So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

渡良瀬にミコアイサ来る

今日は午前中雨なのに午後から快晴。渡良瀬に向かう。
今期初のミコアイサのメスが6羽ほど川を泳いでいた。
7V4A1789_1.JPG
草むらに小鳥を探していると頭の後ろバタバタと羽根音がする、キツツキのアカゲラがいる。
こちらも頭が赤くないのでめす。
7V4A2026.JPG
そしてまたもベニマシコのオスに会うが近いし、藪の中で草に被っている。
7V4A2048.JPG
夕方になると浅瀬からキョンキョンキョンと甲高い鳴き声がする。
7V4A2354.JPG
写真に収めるも種類が分からない。インターネットで啼き声をたよりに調べたらアオアシシギ。
でも足が青くない。
nice!(5)  コメント(1) 

近くの河川敷にまた。

寒さも進み、河川敷に散歩を兼ねて。
今年初のシメに会う。鳴き声は2週間も前に聞いていたのですがやっと写真におせまりました。
7V4A1537.JPG
近くにいっても逃げずにいてくれた。
風の強い中遠くにベニマシコのオス。チョット遠かった
7V4A1672.JPG
おなじみのベニマシコのメスは今期一番の近い目の前に
7V4A1609.JPG
まるであいさつをうけたように感じた。
nice!(9)  コメント(3) 

渡良瀬に再び

野鳥をもとめてぶらっと渡良瀬に
7V4A1112_1.JPG
遠くに緑の頭に茶色のモヒカンラインのアメリカンヒドリをみつけた。初写。
7V4A1231.JPG
カンムリカイツブリに会うも目当てのミコアイサには会えず。
7V4A0874.JPG
攻撃態勢のジョウビタキのメスに会う。しばらくすると慣れたみたいでいつまでもそばにいる。
きっとこちらの事をこいつ弱いと判断したもよう。
7V4A1097.JPG
様子をうかがっていたカシラダカがすぐ目の前にくる。
IMG_0726.JPG
ヨシ原の夕日を見てこの日は終わり。
nice!(8)  コメント(4) 

シェフの誕生日いわい

土曜日は大森の行きつけのイタリアントラッテリアのシェフの誕生日祝いに
午前中は近所の河川敷に行くと久しぶりにカワセミくんに会う
7V4A0746.JPG
そして数が増えてきたジョウビタキのオスにも会えた。
7V4A0795.JPG
今回は綺麗に撮らせてくれました。
夕方は大田区のトラッテリアに行く予定だったので早々に引き揚げワインセラーに誕生日プレゼントを買いにいき
IMG_0719.JPG
スペイン産2014のビンテージワインのテロワール数万円を購入。
味は自分も飲んだことがないのでわかりません。
シェフは若くて人柄もよくデザートがお洒落です。
IMG_0543.JPG
和梨のコンポートジェル寄せ
IMG_0689.JPG
柿の上にヨーグルトアイスとジェル寄せ
IMG_0710.JPG
イカスミパスタはソースでなく、麺に練りこんでペペロチーノに
服を汚さない配慮?具のイカは小ヤリイカ。
他にも大森は肉の市場が近いのでメニュウーの牛肉料理はけっこういいのがあります。
nice!(4)  コメント(3) 

となりのアカガシラサギ

比較的近くのお隣の埼玉県、秋ケ瀬公園に珍しくアカガシラサギがきました。
ここ2年ほどあって見たいと思っていた鳥ですがまさか近所に来るとは思っていませんでした。
7V4A0492.JPG
残念ながら冬毛で赤くない。田圃ででかいドジョウを捕まえて食べています。
本来、夏毛ならば
img013[1].jpg
背中から頭まであかいのですが、電子図鑑から失敬してきました。
初出会いだったのでとてもうれしかった。
公園のメタセコイアは紅葉が始まってました。
7V4A0715.JPG
nice!(9)  コメント(4) 

冬鳥の出会いを求めて悪戦苦闘

ふたたび茨城の調整池に、目指すはハイイロチュウヒ。
しかしまた空振り。最初に会ったのはチュウヒ。
7V4A9254.JPG
そしてしばらくすると運よく大陸型チュウヒに合うも光をもろに受けて体が真っ白。
7V4A9738.JPG
雲行きがあやしくなるころチョウゲンボウメスが目の前でホバーリングをはじめてた。
7V4A9878.JPG
近い、すぐ眼の前。どうやらこちらの足元に大きなバッタいたようだ、でもこんなに近くにくるのは何度もこのメスにあっているし向こうがこちらを害をしないと覚えているよう。
雲のない空側にミサゴが狩りに成功しとんでいる。どうやらウグイらしき魚を足にもっている。
7V4A9956.JPG
この後1時間後に関東は土砂降りに、そして高速道路も大渋滞。うれしくもあり最後はとても疲れた。
nice!(5)  コメント(4) 

冬の渡りの小鳥たち

こちらでもやっとジョウビタキのオスに会えました。
ただかなりシャイのようで木陰からでてきてくれません。
7V4A9124.JPG
山で避暑をするアオジも平野の草陰に見ることができました。
7V4A9218.JPG
冬といえば、やっぱりベニマシコ。
こちらはまだ赤くないですがオス
7V4A9161.JPG
やっぱりシャイで草藪の中でモシャモシャ。
7V4A9391.JPG
メスは褐色で黄色がかっていてとても元気。
そして好奇心旺盛でカメラの目の前に出てきてくれました。
天気もよく、良い撮影ができました。
nice!(2)  コメント(1) 

小さな冬の使者

ここ最近、鳥見観察の間では今年もジョウビタキの到来情報が寄せられている中、やっとこちらの埼玉・東京の境にある河川敷に来てくれた。
7V4A8858.JPG
7V4A8923.JPG
今年の初見のメスです。女子のせいか上から目線です。(鳥だからあたりまえか)
いつ本格的に冬の渡の野鳥が見れのか。
それにしてもここ数週間雨ばかりでなかなか良い撮影日に巡り合えずバーダーにはつらい土日を過ごしてますね。
nice!(6)  コメント(4) 

台風直撃の前日でも鳥見

土曜日は雨でも13時から15時の間雨が弱くなり、色々野鳥に会えました。
もう季節外れかと思ったのですがいきなり目の前にノビタキのオス。しかもまだ顔が黒い。
7V4A8605.JPG
そして一緒に追っかけっこしていたメスもすごい目の前に。
7V4A8507.JPG
ヒタキのメスはやっぱり妙に人懐こいし、目がクリクリしていてかわいらしい。
この日13時ぐらいになるとやはりまた雨が強くなってきた。車の中にいると近くにまたもやハイイロチュウヒのメスが何度か横切ってくれたが雨でビショビショ。
7V4A8643.JPG
この日チュウヒが3羽とハイイロチュウヒのメスが2羽来てくれた。早く白い体のハイイロチュウヒのオスにあいたい。
nice!(8)  コメント(3) 

やっとハイイロチュウヒメスに会う

渡良瀬の土曜日は午前中雨で午後曇り。いつもの場所に行くとたった1羽だけハイイロチュウヒのメスに会いました。でも他のチュウヒは見かけずじまい。
7V4A8102_1.JPG
近くに降りてきて狩りを始めた。
7V4A5345.JPG
日曜日はずっと雨。ハヤブサくんが雨宿りしている。
7V4A8338.JPG
7V4A8344.JPG
7V4A8347.JPG
狩りに出かけた。
nice!(5)  コメント(2) 
前の10件 | -